Menu

【略歴】

昭和3年 千葉市で生まれる
昭和19年 共立女子専門学校(現共立女子大)

つまみ画講師を経て同時に水墨画を20年ほど学ぶ

昭和55年から博多織を始める
平成5年 博多織製織部門伝統工芸士認定(女性初)
     各地で個展開催

平成9年 アクロス福岡にて 第一回女性伝統工芸士展を主催
平成10年 草木染め・手織りの伴工房「菴羅樹」を立ち上げる。
平成12年 日本伝統工芸士会女性部会会長
平成22年 女性部会が解散、新たに「伝統工芸士・女性の会」を立ち上げ代表となる

     博多織デベロップメントカレッジ講師 (平成30年まで)
平成26年 伝統工芸士女性の会の代表を退く

     伝統工芸青山スクエアでの企画展に参加
     アクロス福岡女性伝統工芸士展に毎年参加
令和2年1月 博多織伝統工芸士を返上

【賞歴】

平成8年 全国伝統的工芸品コンクール 「全国商工会連合会長賞」・「優秀デザイン賞」受賞
平成10年 福岡県シニア美術展「玉屋賞}受賞
平成13年 日本伝統工芸士会作品展 特賞
平成15年 日本伝統工芸士会作品展 特賞
平成18年 日本伝統工芸士会会長賞第一席
平成20年 全国商工会連合会会長賞
平成21年 全国商工会連合会会長賞
平成22年 全国中小企業団体中央会会長賞
平成23年  福岡県男女共同参画表彰の先駆的女性の活動部門での受賞
その他入賞多数